​特定技能 受入御希望のお客様へ

特定技能ビザ1号 対象業種

≪①建設業≫

②造船・船舶工業③自動車設備業④航空業⑤宿泊業⑥介護⑦ビルクリーニング⑧農業⑨漁業

⑩飲食料品製造業⑪外食業⑫素型材産業⑬産業機械製造業⑭電気電子情報関連産業

特定技能ビザ2号 対象業種

≪①建設業≫

②造船・船舶工業

≪建設業での特定技能における弊社受け入れ対象分野≫

・型枠施工・鉄筋施工・屋根ふき・左官・内装仕上げ

・コンクリート圧送・建設機械施工・トンネル推進工・土工・電気通信・鉄筋継手

/ 以上11分野

上記11分野に該当する場合は、特定技能として雇い入れが可能でございます。

特定技能1号ビザとは、通算五年までしか日本滞在することができませんが、

特定技能2号ビザは日本滞在期間に制限がございません。

さらに要件を満たせば、本国から家族(配偶者,子)を連れてくることも可能です。

月額費用

・登録支援機関 ¥20,000/月(支援委託金)

※特定所属機関とは外国人と直接雇用契約を結ぶ受け入れ企業のことです。

※登録支援機関とは特定所属機関に代わって、支援計画書の作成、実施を行う機関です。

※弊社は登録支援機関でございます。